1日目  外回り看護と麻酔管理の基礎知識
 
1.「器械出し」と「外回り」~基本的な考え方
2.術前期看護における外回り看護師の役割
  1)看護目標
  2)術前アセスメントの視点
  3)術前検査と観察ポイント
  4)術前準備とポイント
3.術中期看護における外回り看護師のポイント
  1)看護目標
  2)麻酔時の援助技術
   ・種類と適応
   ・吸入麻酔
   ・麻酔器の構造
   ・麻酔器の点検(チェック方法)
   ・気管内挿管麻酔の手技展開と援助
   ・麻酔合併症と全身観察
   ・局所麻酔~援助・中毒など
   ・脊椎麻酔~適応・体位・禁忌など
   ・硬膜外麻酔~外腔確認・カテーテル留置など
   ・合併症について
  3)循環管理
   ・輸液・輸血管理
   ・出血量の測定
   ・ショックについて
   ・ガーゼカウント
   ・体温管理
   ・モニタリング
    ※意識状態
    ※呼吸器系
    ※ドレーンからの排液 ほか
4.体位固定と合併症
  1)基礎知識
  2)合併症
5.術後期看護における外回り看護師のポイント
  1)看護目標
  2)注意点
  3)気管チューブの抜管について
  4)麻酔覚醒時の観察ポイント
  5)申し送りについて
6.まとめ・質疑応答
 
 
    2日目  根拠から考える器械出しの実践
 
序章 まずは自分自身を理解しよう
1.手術器機の準備~基本的理解
  1)手術器機の滅菌・保管方法
  2)器機の使用に向けての準備
  3)注意点
  4)カウント
  5)セット組み
2.手術器機展開のポイント~基本理解
  1)清潔操作について
  2)器械台・カバーについて
  3)滅菌物の展開 
  4)効率的な器機の並べ方
  5)器機のカウント・チェック~チェックリストについて
3.準備器機の注意点と器械出しのポイント
  1)手術機器の解説                        
    メス/剪刃/鉗子/糸について/
    針について/
    その他
  2)器械出しの考え方~先を読むとはどういうことか
  3)術式別のポイント  
    開腹/内視鏡/整形外科/産婦人科/胸部 他 
  4)術式変更ついて
  5)腹腔鏡手術について
4.術中の手術器機の補充について
5.手術終了後の処理方法    
  回収方法と注意点6.まとめ・質疑応答